FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

b.jpg


ももいろクローバーZが昨日3月16日、東京・国立競技場で単独ライブ「ももクロ春の一大事2014 国立競技場大会~NEVER ENDING ADVENTURE 夢の向こうへ~」の最終公演を行った。

ももクロにとって初の国立競技場ライブとなった今回は、3月15、16日の2日間にわたり展開。各日5万5000人、計11万人を動員したほか、全国の映画館や一部ライブハウスでライブビューイングも行われ、15日は48カ所56スクリーン、16日には49カ所57スクリーンで約4万人を集客した。



セットリスト


overture ~ももいろクローバーZ参上!!~
01. ももいろパンチ
02. 未来へススメ!
03. 行くぜっ!怪盗少女
04. ピンキージョーンズ
05. ミライボウル
06. Z伝説 ~終わりなき革命~
07. D'の純情
08. 労働讃歌
09. 猛烈宇宙交響曲・第七楽章「無限の愛」
10. Z女戦争
11. サラバ、愛しき悲しみたちよ
12. GOUNN
13. 泣いてもいいんだよ
14. Neo STARGATE
15. BIRTH O BIRTH(Oは/付きが正式表記)
16. 黒い週末
17. Chai Maxx
18. Believe
19. いつか君が
20. 灰とダイヤモンド
21. 鋼の意志
<アンコール>
22. CONTRADICTION
23. 堂々平和宣言
24. オレンジノート
25. ももクロのニッポン万歳!
26. あの空へ向かって


このライブに行ってきました!
長々とレポートを書こうと思ったんですが、聖火台の前でした夏菜子ちゃんの挨拶が素晴らしくて素晴らしくて、、、


印象が強い言葉を抜粋してそれについて感じたことを書いていきたいと思います。









「私たちは、天下を取りに来ました。」




今日の4曲目でやったピンキージョーンズという曲があるんですが、この曲の終盤で

「天下を取りに行くぜ~♪」

という歌詞があるんですが、

「天下を取りに来たぜ~♪」


という歌詞に変わってたことを思い出しました。

ココまで聞いた時点では、名前も浸透してきて、女性グループとして初めて国立競技場でのライブを成功させたこの機会に女性アイドルグループの天下を取るという目標を宣言したのかと思いました。


しかし




「でもそれは、アイドル界の天下でもなく、芸能界の天下でもありません。みんなに笑顔を届けるという部分で、天下を取りたい。そう思います。これからもずっとずっと、みんなに嫌なことがあっても、私たちを観て、ずっと笑っててほしいです。」




この言葉を聞いてハッとしました。

アイドルファン同士の会話なんかで、このアイドルはそのアイドルより優れているだとか、このグループはあのグループより上だなんて話されたりしますが、
そんなことは取るに足らないことであると、笑顔を届けるということにおいてそんな小さな枠組みなんて関係あるんですか?
と問いかけられた気分でした。

そもそも、ももいろクローバーというグループは「ピュアな女の子が、幸せを運びたい」という意味を込め結成したグループ。
ライブをやる会場は大きくなっても根本は変わらないんだなぁと再確認したりしました。




「今回2日目、私たちメンバーの中では、何かサプライズがあるのかななんて思ってたんですけど、こうやって何もないまま最後まで来て、わかったんです。もう悪い大人は、私たちの前に壁を作ってくれないんだなあと思って。」





ももクロの大きい会場でやるライブではツーデイズであってもいつも何かしらのサプライズ発表があったんですが、この日は確かにありませんでした。

悪い大人というのは主にスタッフさん達を指すんですが、いつも無理難題を吹っかけてくるので悪い大人と呼んでますが、本当に悪い大人と思ってるわけではありません(笑)

壁というのはサプライズ発表の内容であり、主に今までより大きな会場や、やったことのないイベントのことですね。




「だから私たちが今度は自分たちで、大人の事情とか関係なく、もっといろんなことをやっていけたらいいなって思いました。これからも、みーんなに幸せを届けるために、私たちは、たーくさん笑って、バカなことをやって、ちいちゃい会場でライブをしたり、弾丸ライブをしたり、ももクノみたいなちょっとふざけたイベントをやったり、こういう大きな会場でたくさんの方に観てもらったり、いろいろな、まだ皆さんが観たことないこともやっていけたらいいなって思います。」




。。。。。





「目の前が真っ暗になってしまったときは、みんなのそのサイリウムを目当てに、進んでいけたらいいなと思います」



私、ここで泣く



照らずよぉ 照らし続げるよぉ(泣)って感じでした。


因みにももクノというのは60分限定でステージ上で曲目を決めたりユニットを決めたりするゆるーい感じのライブです。


19歳の女の子の言うことに本当に心が揺さぶられました。

夏菜子ちゃんはですね、はっきり言うとアホなんですよ。
テレビとかラジオとか、ライブ中のMCでもアホ丸出しなんですけどね、こういうところはしっかり締めるというのが大きな魅力なんですよ。

まずサプライズ発表が無いことに危機感を感じられる人がどれだけいるでしょうか。
一応前日のライブで夏の日産スタジアム2デイズの発表がされましたが、日産ではやったことありますし、というか今更東京ドームでやろうと驚きはしないので、日産、国立とやった今、どうするのだろうと思ってはいました。
でも確かに会場をゴールにしていたらそこでできたら終わりみたいになってしまいますからね。
まず多くの人に笑顔を届けたい。そこに付随して会場がどんどん大きくなったということを確認できてよかったと思います。

これからどんなこととをやってくれるんでしょうね~。
悪い大人が壁を用意しなくてもファンが期待するハードルはどんどん高くなりますからね(笑)


ももいろクローバーZのリーダーはこの人だ。そして赤推しであることを誇りに思おう。
夏菜子ちゃんじゃなくて夏菜子さんと呼ぼう。

そう思えた一日でした。


a.jpg




スポンサーサイト

2014/04/08 16:45 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。