FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

興奮5

続く、ハーフタイムサッカーでは、元ニッポン代表を支えてきたサッカーオールスターズの皆さんが集結。さらに、解説席には、松木安太郎さんを迎えユーモアたっぷりの大熱狂の解説が行われた。

サッカーをモチーフとした衣裳にチェンジしたももクロが「ピンキージョーンズ」を歌う中、サッカーに参戦することに。松木さんの解説も更にヒートアップしていき、ここではオールスターズの皆さんの凄さを見せつけられた。
しかし、ももクロの勇気を買ってくれた北澤さんからはお褒めの言葉を頂き、メンバーも皆さんとの初共演を喜んだ。

続いては、佐々木の煽りからの「Chai MaxxいっちゃいMaxx~!」。
「キミノアト」でしっとりと熱を冷ますと途中、猫さんのマラソンリポを交えながら、ライブ後半戦がスタート!



この会場の形式だったらまさかサッカーやるんじゃね?と隣の人と話してたんですが本当にやるとは(笑)
しかも相手は北沢、藤田らを含む往年の名選手!
ゴールがちょうど目の前に設置され、シュートが外れたら普通に飛んでくる位置だったので、ひょっとしたらももクロが蹴ったボールが飛んでくるのではないかと思ったんですが、ももクロ側のシュートチャンスは一度も無かったです(泣)
というかほとんどももクロ選抜ということで途中まで全然知らない人が北沢達とサッカーやってたんですが(笑)
そしてアリーナ席なのでピッチの内容は一つも見えなかったですね、、、
とりあえずももクロ全員ラフプレーによりイエローカードを貰ってました(笑)

「ピンキージョーンズ」の途中でサッカーやって「ピンキージョーンズ」が再開する感じでしたね。
サッカーのせいで曲の途中といううことを忘れて急に曲が再開したから新曲かと思いました。
そして「Chai Maxx」。この曲はサビのダンスがすごく簡単なんで掛け声とともに踊るのが定番なんですけど、さすがアリーナ席。踊るのには狭いですね(笑)
ただ踊るのをやめるという選択肢はないので、小さくなりながら踊りました。
メンバーはまだピッチにいたので一つも見えなかったです。
この後の「キミノアト」はすごく良かったですねー。
やっぱりバラードなんでその時の歌唱力がはっきり分かると思うんですが、メンバーみんな歌い方を今までとちょっと変えてて、すごく雰囲気が出てました。
もうこの頃には日も完全に暮れていたのでペンライトが綺麗でしたね。





http://kiraxi.jp/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_c_album_image_id=30614







再度布袋さんが登場しての「バンビーナ」では、メンバーも一緒になってステージを盛り上げる。

「行くぜっ!怪盗少女」、「労働讃歌」に続く「走れ!」では、約6万人と5人のサイリウムで日産スタジアムが5色の光に包まれた。

最後は、「ももクロのニッポン万歳!」でトロッコに乗り込み会場をひょひょいと一周!

フルマラソンに挑んでいる猫さんのゴールを惜しみつつも、公演は終了を告げる。


もう最後まで来ないかなーと思ってた布袋さんがここに来て再登場。
しかも「バンビーナ」を披露してくれました。
全然詳しくない私でもこの曲は知ってるし、みんなノリノリでしたねー。
ただこの規模の会場で慣れてないテンポの早い曲をやると合いの手が全然合わないですね。
そこからの流れで「行くぜっ!怪盗少女」タイミングばっちりですね。
やっぱり「行くぜっ!怪盗少女」の盛り上がりは他の曲とは一線を画しますね。
結構複雑なコールもあるのに会場が一体となって気持ちよかったです。
ちなみに私は「行くぜっ!怪盗少女」のコールだったら曲を掛けなくてもフルでコールできます(笑)
からの「労働讃歌」この曲はサビのところでスクワットみたいな動きをして「オイ!オイ!」ってやるんですがやっぱり大量のサイリウムがスクワットに合わせて動くのは綺麗でしたねー。
「走れ!」はなんといっても恒例の曲の終盤の消灯ですね。
ラストのサビで会場の明かりを全部消すんですけどこの光景はさながら宇宙です。
ももクロのライブの楽しみの一つとしてこの景色が見たいっていうのがあるんですよねー。
しかもメンバーもペンライトを持ってるんで、遠くからでも5人の姿と動きが確認できるんですよ。
不思議ですけど明るいけど遠くで顔の表情も確認できないよりもこの時の方がなぜか、メンバーを見れてるって気持ちになるんですよね。
最後は「ももクロのニッポン万歳!」この曲が来るとライブも終盤って感じですね。47都道府県を雑に紹介しつつ日本を応援する歌です。
もちろん地方から来てる人もたくさんいるので自分のゆかりのある県のパートで思いきりはしゃぎます。

そして思ったんですけど、この辺から公式レポート雑になってません?
飽きちゃったのかな?笑






アンコールが鳴り止まないまま、ダウンタウンももクロバンドによる生演奏でEncore Overture。歓声に応え、再登場し、「灰とダイヤモンド」、「コノウタ」を歌い上げると、開演中日産スタジアムを43周した猫さんが会場内へ。

会場からは「猫ひろし」コールが巻き起こり、約4時間半に及ぶフルマラソンも、ももクロが持つゴールテープを切って感動のゴールを迎えた。

そしてライブもいよいよラストスパートへ!

「さくらさくら」からの「ニッポン笑顔百景」終わりの暗転では、高城が衣裳チェンジの際に、脱がなくてもいいスカートまで脱いでしまうハプニングも!そして「黒い週末」のラストは、この日一緒にステージを盛り上げてくださった皆さんを紹介し、ALL CASTで再登場。

ラストは、ステージから花火がうち上がり、感動のフィナーレを飾った。



http://www.youtube.com/watch?v=VsazWc62FUU

「Encore Overture」がまたかっこいいんですよねー
去年の夏のライブから使われだしたんですけど、本当に高まりますねー。
「灰とダイヤモンド」アンコールからバラード曲につながるのって珍しいですね。
この曲は照明を空に照らしてすごい壮大な雰囲気になってましたね、そして夏菜子ちゃんがリフトでめっちゃ高いところにいました。
「コノウタ」この曲を聞くとももクロがどんなに大きくなっても根本は変わらないんだよなーって気持ちになりますね。
この曲恒例のいつもの煽りがなかったのは少し寂しかったですけどね。。

そして猫ひろしを迎えました。
登場のシーンではちょっと残念な雰囲気でしたが、この頃にはもう猫ひろしでもなんでもウェルカム状態でしたからね、すごく盛り上がりましたよ(笑)
ちなみに猫ひろしはメンバーの誰よりも低身長の147センチらしいです。

「さくらさくら」は生演奏のひとのギターソロだったんですけど静かな会場のそのギターの音だけが鳴り響いててかっこよかったですねー。
和風な雰囲気になったんで「未来へススメ!」か「ニッポン笑顔百景」が来ると思ってたんですけど「ニッポン笑顔百景」でしたね。
この曲もすごく好きなんですけど、ちょっとレア曲になってますから嬉しかったです。
日本を元気にしようという意思を感じる曲です。
そしてラストは「黒い週末」です。
この辺りまで来るとこの曲はないかなーみたいのがあるんですけど、ここでは完全にノーマークでしたね。
この曲は中盤で夏菜子ちゃんが他のメンバーをはべらすみたいなシーンがあるんですけど、そこだけは絶対に見たくて画面に集中してました。
この曲の間奏で今日のゲストを全員紹介しました。でも猫ひろしは出てこなかった気がします(笑)






最後にメンバーから「本当に今日は、私たち楽しませて頂きました!皆さんどうでしたかー?皆さんのその声援があれば、これからもずっとずっとももクロは、皆さんの前に立っていられるんじゃないかなって思います。あの火(聖火)をそのまま国立競技場に持っていけるように、私たちもまだまだ精一杯頑張っていきたいと思います。どうか全国のモノノフの皆さん、是非これからも私たちの事をよろしくお願いします!今日は本当にありがとうございました!」とメッセージを送り、ももクロ夏のバカ騒ぎは無事幕を閉じた。


http://kiraxi.jp/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_c_album_image_id=30615


ほんと楽しませてもらったのはこっちの方なのにお礼まで行ってもらって申し訳ないですね。
いつもライブのあとは一人一言あるんですが今回はなかったです。
後の予定が詰まってたんでしょうか。
やっぱり夏のライブは暑いけど野外がいいですよね。
段々暗くなっていく感じとか、蝉の声とかもいい雰囲気を醸し出してお祭りに来たような気分にさせてくれます。
ももクロのライブひ行ったのは半年ぶりくらいなんですけど、どれだけ間が空いても変わらない楽しさがありました、そして、私もまだまだ最前線でやってけるなと思いました(笑)



帰りはもう着替える体力がなかったのでそのままの格好で草加へ。
カラフルな格好の人がどんどん少なくなって祭りが終わった後の寂しさを感じました。
でも草加でライブ帰りの人は何人か見かけました(笑)

http://kiraxi.jp/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_c_album_image_id=30616


http://kiraxi.jp/?m=pc&a=page_fh_album_image_show&target_c_album_image_id=30340

はい、長々長々となりましたが、今回のライブレポートを終わりにします。






草加のコスプレキャバクラ
草加のキャバクラ
[☆こすぷれ戦国☆草加城(萌)]
姫武将募集中!!


スポンサーサイト

2013/09/15 20:07 | アイドルCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。